久屋産業株式会社会社船舶解体 久屋産業株式会社 〒808-0109 福岡県北九州市若松区南二島4丁目5-7 TEL.093-791-5121 FAX.093-791-4890

エコアクション21認証・登録されました!ここをクリックしてね。

船舶解体

久屋産業では、廃船をくず鉄処理し、金属資源のリサイクルに力を入れています。
処理能力の大幅なアップと扱い量の倍増を常に目指し、アメリカ制の解撤機械も早期導入し処理日程の短縮も強化。 その解体時間は日本でもトップクラスです。
また、産業廃棄物中間処理の許可を生かしFRP船も積極的に引き受け、廃船処理に伴うフロン、燃料の処分も適切に行い、 リサイクル可能な資源を有効活用するお手伝いをします。
現在まで漁船・台船・タグボート・貨物船・作業船・フェリー・巡視船・潜水艦・護衛艦・補給艦など、 小型船舶から大型船舶まで数多くの様々な船舶解体実績を誇ります。






主な解体実績※1,800tクラス以上の実績

昭和60年11月 掃海艇341号(元アメリカ船)"DEXTROUS"
掃海艇376号(元アメリカ船)"PTARMINGAN"
昭和61年03月 哨戒護衛金艦(元アメリカ船)"BATESBURG"
昭和61年08月 潜水艦"あらしお"  1,850t
昭和62年01月 日東丸       総屯  3,949t
昭和62年12月 英彦丸       総屯  2,524t
平成06年03月 潜水艦"まきしお"  2,050t
平成07年12月 練習艦"まきぐも"  2,050t
平成09年11月 特務艦"もちづき"  3,100t
平成14年01月 潜水艦"もちしお"  2,100t
平成15年09月 護衛艦"たかつき"  3,250t
平成16年02月 新高丸       総屯  3,900t
平成16年09月 練習艦"あおくも"  2,200t
平成17年09月 補給艦"さがみ"    5,000t
平成18年01月 潜水艦"たけしお"  2,250t
平成18年04月 練習艦"あきぐも"  2,200t
平成19年01月 巡視船"りしり"      961t
平成19年02月 巡視船"のじま"     961t
平成19年12月 潜水艦"さちしお"  2,250t
平成21年04月 平成20年度マグロはえ縄減船事業 29隻解体(国内約80隻中)
平成22年06月 潜水艦"はるしお"  2,450t
平成23年04月 東日本大震災 被災船 6隻
平成24年04月 巡視船"しれとこ"  966t
平成24年05月 巡視船"しもきた"  963t
平成24年10月 敷設船"むろと"  4500t
平成25年11月 潜水艦"あらしお"  2450t
平成27年01月 潜水艦"はやしお"  2450t

△ ページトップへ



船舶解体作業の様子

ウインチで陸上に引き上げ  title= 船首部分より解体開始
@ ウインチで陸上に引き上げ

A 船首部分より解体開始

エンジンや補助機関の引き上げ  title= 船体 中央部まで解体終了
B エンジンや補助機関の引き上げ

C 船体 中央部まで解体終了

解体終了
D 解体終了

△ ページトップへ